船舶免許更新(全国総合窓口)。1級・2級・3級・4級・5級・特殊小型船舶免許(水上バイク・ジェット)に対応。 簡単・安心・便利・安い!更新8500円 失効14500円。WEB割限定500円割引。

船舶免許更新総合受付サイト(全国対応)

船舶免許センターオンラインは、全国対応の船舶免許更新センターです。小型船舶操縦免許(ボート免許・水上バイク・水上オートバイ)の更新・失効再交付・紛失再発行・住所変更・書換等の各種手続きを、格安にネット予約・オンライン予約できます。1級・2級・旧3級・4級・5級・特殊小型船舶操縦士免許の全級に対応。5年に1度の船舶免許・ボート免許の更新や失効再交付(有効期限切れ免許の復活)手続きは全国対応の小型船舶免許更新センター「船舶免許センターオンライン」お任せください。

▼小型船舶免許申請メニュー※クリックすると各種手続きの詳細ページに移動します。

船舶免許の更新手続き(更新講習)|有効期限の1年前から更新可能です。
船舶免許の失効再交付手続き(失効講習)|有効期限切れ失効免許の再復活。
船舶免許の紛失再発行手続き|船舶免許を紛失・盗難・毀損・焼失してしまった方の再発行手続き。
船舶免許の記載事項の変更・訂正。船舶免許の住所変更・氏名変更・本籍変更・書換手続き。

《全国》小型船舶操縦免許 更新・失効講習日程表

  1. 北海道地区:北海道
  2. 東北地区:青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
  3. 信越地区:新潟:長野
  4. 関東地区:東京:神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木・山梨
  5. 中部地区:愛知・静岡・岐阜・三重・石川・富山
  6. 近畿地区:大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山・福井
  7. 中国地区:広島・岡山・山口・鳥取・島根
  8. 四国地区:愛媛・香川・徳島・高知
  9. 九州地区:福岡・長崎・熊本・大分・鹿児島・宮崎
  10. 沖縄地区:沖縄

※小型船舶免許(ボート免許)の更新及び失効講習会場の住所や地図は、講習会場住所一覧よりご確認できます。

ご予約・お申し込み方法

船舶免許(ボート免許)の更新及び失効再交付手続き(有効期限切れ免許の復活)等のご予約・お申し込み方法は以下の①②③の、3通りの方法あります。お好きな方法でお申込みください。

①「インターネット」で簡単!5分で完了! お申込みはコチラ

24時間365日お申込み・ご予約可能!サイト右メニューの緑色のお申込みボタンより「お申込みフォーム」に移動し、必要事項をご記入の上、送信してください。

②「FAX」で ファックスでのお申込みはコチラ

24時間365日お申込み可能!「FAX申込書をダウンロード(PDF)」してプリンターで印刷し、必要事項をご記入の上、FAX番号:「042-633-0158」まで送信してください。

③「お電話」で

ご希望の講習日程・会場がお決まりになりましたら、現在お持ちの小型船舶操縦免許証をお手元に置いた状態で、当センターの電話受付時間内にお電話で、船舶免許の更新及び失効再交付申請手続きのご予約やお申し込みを行ってください。

お電話でのお問い合わせ
ご予約・お申し込みはコチラから

船舶免許(ボート免許)の更新・失効再交付手続きの流れ

小型船舶免許の更新手続きの流れ ステップ1:お申込み→ステップ2:必要書類の送付・お支払い→ステップ3→更新講習の受講→ステップ4:新免許発行

※ 当センターは全国対応の船舶免許更新センターです。更新講習及び失効講習は<全国>更新・失効講習日程表の中から、お好きな地域の会場・日程をお選びいただくことができます。講習会場の住所は、講習会場住所一覧よりご確認頂けます。
※ 新しい小型船舶操縦免許証は、講習受講後約1週間~2週間程度でご自宅まで郵送されます。

重要なお知らせ

  • 2018年10月14日 小型船舶操縦免許の更新・失効再交付手続きの対応地域について
    当センターは、東京・神奈川(横浜)・千葉・埼玉・群馬などの関東地方や、愛知(名古屋)・静岡・岐阜・滋賀・三重などの中部地方、大阪・京都・兵庫・奈良などの近畿地方、その他、宮城・青森・秋田などの東北地方や福岡などの九州地方、北海道~沖縄など全国の都道府県の小形船舶免許・ボート免許の更新講習(失効再交付講習)日程を多数お取り扱いしている全国対応の小型船舶免許更新センターです。
  • 2018年4月1日 【重要】料金改定のお知らせ
    平成30年5月1日(23:59)より、サービスの向上のため、ご利用料金の一部を改定・値上げさせて頂くことになりました。更新の割引適用料金が8,500円⇒9,000円、失効の割引適用料金が14,500円⇒15,000円と値上がりいたします。(WEB割引500円に関しましては5月1日(23:59)以降も適用)
    それ以前の申し込み分までは改訂前の料金が適用されますので、更新等の手続きのお申し込みを希望されている方はお早めにお申し込みを行ってください。※5月1日以前に、5月1日以降の講習をお申し込み・受付される場合は改訂前の料金を適用させていただきます。
    ※なお、当センターを以前に利用したことがある方で、郵送で更新の案内等の封書が届いている方は、お申し込みの際に封書の中の案内に記載されている【クーポンコード】を入力(記載・口頭でも可)いただければ、改訂前の料金を適用させて頂きます。
    ・料金改定実施時期 平成30日5月1日23:59~ ※講習日ではなく、申し込み日基準となります。 
  • 2018年4月1日 フリーメールまたは携帯キャリア(docomo、ezweb、softbank)メールをご登録のお客様へ
    PCのフリーメールアドレスを返信先としてご指定した場合、当センターからの案内メールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうケースがございます。メールが届かない場合、迷惑メールフォルダを1度ご確認の上ご連絡ください。また、携帯のメールアドレスを返信先としてご指定した方で、ドメイン指定受信や迷惑メール対策設定等されている場合、フィルターにはじかれてしまい当センターからのメールが届かない場合がございます。携帯のメールアドレスを返信先に指定しお申し込みをする場合は、事前に迷惑メール設定やフィルター受信設定を解除してからお申し込みを行ってください。

新着・更新情報

2018年11月7日
【中国地区】広島県・岡山県・山口県・鳥取県・島根県の小型船舶免許の更新・失効最高講習日程を追加しました
2018年11日7日
【九州地区】福岡県・長崎県・熊本県・鹿児島県・大分県・佐賀県の小型船舶免許の更新・失効再交付講習日程を追加しました。
2018年11月6日
【近畿地区】大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山・福井県のボート免許・小型船舶免許の更新・失効講習日程を追加しました。
2018年10月25日
【四国地区】11月~12月の香川・愛媛・徳島・高知県の小型船舶免許(ボート免許)の更新・失効再交付講習日程を追加しました。
2018年10月25日
【信越地区】11月~12月の新潟県・長野県の小型船舶免許の更新・失効再交付講習日程を追加しました。
2018年10月14日
【関東地区】神奈川県(横浜)・東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県の小型船舶免許の更新及び失効講習日程を追加しました。
2018年9月5日
10月の【中部地区】愛知県(名古屋)・静岡県(静岡市・浜松市)・三重県・岐阜県・富山県・石川県の、ボート免許の更新・失効再交付講習日程を追加しました。
2018年9月5日
10月~11月の【北海道地区】札幌・小樽・函館・苫小牧・釧路の小型船舶免許の更新講習及び失効講習日を追加しました。
2018年8月24日
【沖縄県】の小型船舶免許(ボート免許)の更新と失効再交付講習日程を追加しました。
2018年8月24日
【東北地区】宮城・福島・青森・山形・秋田・岩手県の船舶免許の更新・失効講習日程を追加しました。